ISOの認証登録

DASジャパンのご案内

弊社は企業経営に役立つマネジメントシステムの認証機関として、組織のベースとなるマネジメントシステムを経営の観点から審査し、経営の効率化に役立つ指摘を行います。

Read More

ISOの認証登録

DASジャパンのご案内

弊社は企業経営に役立つマネジメントシステムの認証機関として、組織のベースとなるマネジメントシステムを経営の観点から審査し、経営の効率化に役立つ指摘を行います。

Read More

ISO9001:2015

品質マネジメントシステムは、1987年に最初の国際規格として開発されたシステムです。その後2回の改訂を経て現在の規格内容に至っていますが、当初のメーカー色の強かった内容から、サービス業まで含んだ内容に変わってきています。

Read More

ISO14001:2015

環境マネジメントシステムは、1996年に初めて国際規格として発行され、2004年に改訂が行われました。この規格の目的は、環境負荷を低減することにより顧客満足を図ることにあります。

Read More

ISO22000

本国際規格は、「サプライフードチェーン」をベースに置いており、まさに食品の「ゆりかごから墓場まで」の安全を視野に入れています。つまり、飼料製造業者、飼育業者、加工業者、輸送業者、販売業者など食品に関わるすべての業者が対象になります。

Read More

ISO27001:2013

昨今の情報漏えいによる不祥事で、個人や組織に甚大な迷惑が及び、漏洩した組織にとってもきわめて深刻な事態に陥ることは、過去の漏洩事故が証明しています。今や情報が大きな価値を生む時代であり、この国際規格はまさに時宣を得た誕生だと思います。

Read More

詳細はこちら

審査員急募!認証企業数増加につき審査員を募集いたします。



ISO9001:2015
品質マネジメントシステム

この規格の目的は、「顧客の要求に適合した製品を提供することにより顧客満足を図る」ことにあり、そのために組織の仕組みをISO9001の要求事項に従い構築することになります。
詳細を読む

ISO14001:2015
環境マネジメントシステム

環境問題は毎日活動する私たちの身近な問題だけに、この規格への関心は一般消費者もかなり高いことが特徴です。ISO14001要求事項の中で一番重要視されるのが、いかにして自組織の業務の中での著しい環境側面を特定するかに尽きます。
詳細を読む

ISO27001:2013
情報セキュリティ
マネジメントシステム

昨今の情報漏えいによる不祥事で、個人や組織に甚大な迷惑が及び、漏洩した組織にとってもきわめて深刻な事態に陥ることは過去の漏洩事故が証明しています。
詳細を読む

  • 審査員急募!

    認証企業数増加につき、下記の審査員を募集いたします。

    1.募集人数:各2人

    2.応募条件

    種別
    資格 英語力 年齢 NACEコード
    ISO9001
    審査員以上
    要(リーダー以外は不要)
    制限なし
    問わない
    ISO14001
    審査員以上
    要(リーダー以外は不要)
    制限なし
    問わない
    ISO27001
    審査員以上
    要(リーダー以外は不要)
    制限なし
    問わない
    OHSAS18001
    審査員以上
    要(リーダー以外は不要)
    制限なし
    問わない

    3.応募先

    〒170-0013

    東京都豊島区東池袋3-20-16-503

    DASジャパン(株)審査員登録室 宛

    4.応募書類

    経歴書

    審査員登録証明書(コピー可)

    登録カード(コピー可)

    5.応募締切

    2020年9月30日

    6.募集要領

    書類審査合格者には順次面接を行います。

    残念ながら採用に至らなかった場合には、ご提出いただいた書類一式は速やかに

    ご返却いたします。

    なお、お問い合わせは下記メールにお願いいたします。

    info@das-japan.jp

  • Das

    DAS-JAPAN NEWS 第14号(2013年10月1日)発行!

    ■「こんなにあるISO国際規格!」

    マネジメントの国際規格は今日現在数多く発行されています。代表的なものは、ISO9001(品質)、ISO14001(環境)、ISO27001(情報セキュリティ)、OHSAS18001(労働安全衛生)などですが、このほかに現在たくさんの国際規格が発行されているのをご存知ですか?

環境問題は毎日活動する私たちの身近な問題だけに、この規格への関心は一般消費者もかなり高いことが特徴です